YoU太郎のバス釣り研究所

YoU太郎のバス釣り研究所

どうすればブラックバスは釣れるのか?そんな道楽探求とタックルインプレのブログです。

10月12日 修行川釣行た

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 引き続き、遠征に行かないので近くの修行をする川へ行って来ました。 資格勉強の合間を縫って1.5時間だけ! しかも、いつものBoxを自宅に忘れたため季節外れのルアーのみでの釣行となってしまいました。 釣果は… ボーズ…

10月12日 修行川釣行

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 先日も修行の為、いつもの川に行ってきました! 中古ですが新たなロッドを購入したのでルンルンです(*´ω`*) そんなロッドで釣果も上がりました(*´ω`*) ルンルンです(*´ω`*)笑 仕事帰りの19時〜20時半までの1時間半で、次…

キャスティングによるジグ・テキで魚を捕るための最初の4歩目

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 引き続きジグやテキサスで釣るための研究報告なんですが、今回はフッキングについて! 巻物のようにロッド頼みのノセるような巻きあわせではデカイ魚のの硬い口にフックを貫通させる事はできません。 自分からしっかりフ…

キャスティングによるジグ・テキで魚を捕るための最初の3歩目

コユニチハ! 研究所のYoU太郎です。 前回までの記事でらズル引きに関しての報告書を書いてきました。 最初の1歩目はなぜジグ・テキを選ぶのか? wwwyoyoyowww.hatenablog.com 最初の2歩目ではズル引きをする時に大切にしている事です。 wwwyoyoyowww.hatena…

キャスティングによるジグ・テキで魚を捕る最初の2歩目

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 引き続き、ジグ・テキで魚を捕る研究報告です。 1歩目を書きながら長くなるので小分けにしないと読者様に最後まで読んで貰えないとヒヤヒヤし、3回くらいに分けて報告書を作成する事にしました。 今回はズル引きをする時…

キャスティングによるジグ・テキで魚を捕る最初の1歩目

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 前回の研究報告では、ザックリとラバージグのヘッド形状についてまとめてみました。今回は、題名からもわかるかと思いますが、キャスティングである程度遠くに投げて探ってくるようなジグ・テキサスの基本的な使い方のコ…

アイの角度とヘッド形状でラバージグの性格を見極める

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今回の研究報告はラバージグの使い分けについてです。 まずラバージグってスピナーベイトに次いで釣れなさそうなルアーだと思います。バス用ルアーの中でも釣ったことが無いランキングNo.1なんじゃないかと思ってます。…

誘う事以外から見たルアーの性能

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 写真が無いと言いながらも更新致します。 今回の研究内容は、ルアーが水の中で魚を誘う性能以外の観点から見たルアーの性能です。 よくわかりませんね!?笑 んー。 YoU太郎はルアーを使い込みたい派です。使い込んだ方…

写真

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 研究報告書の作成は少しずつ進んでますが、写真がありません… 子供がいる賃貸なので釣り道具を実家に預けてありますのでなかなか道具イジリどころかブログ用写真も撮れない現状です(´・_・`) 来年には手元に釣り道具を置け…

ハードベイトゲームの中核を担うHB630Lのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今回はノリーズ ロードランナー ヴォイス ハードベイトスペシャル HB630Lのインプレッションをお届けいたします。 YoU太郎がロードランナー沼にハマるキッカケとなった最高のプラッギングロッドであり、ハードベイトを使…

10月1日 修行川釣行

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今日は1日お時間を頂きいつもの修行川へ行ってきました! ファットイカでの釣果です。 インプレッションも含めてますので、最後までお付き合い頂けたら幸いです! もくじ 情況 まずは… スローダウン ヒットルアー 前半戦…

9月22日 家族サービスと雑誌

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今日は有給を使い家族サービスへ行って来ました。 そうです。 夢の国です。 趣味のお時間を頂くためにはこれくらい朝飯前です。 平日の雨予報で空いてるかと思いきや、たくさんのお客さんがいらっしゃいました! ヘトヘ…

ハードベイト特化型ロードランナーHBのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ついに今年モデルチェンジしましたね! ノリーズのロードランナーシリーズ中、ハードベイトに特化したラインナップ。 ハードベイトスペシャル! 新しいモデルは最近の軽量リールに合わせてセッティングされてるようです…

このショット最高(o^^o)

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 見てください。 このカラーのショット! しかもサウンドカットモデル! 最高じゃないですか?!?! クリアレイクのウィードエリアで使いたいです(o^^o) それだけの記事でした… ではではー

9月16日 修行川釣行

コンニチハ! 研究所のYou太郎です。 さてさて。 今回も釣行ネタです。 夜釣りに修行へ行ってきました! 場所はいつもの修行川。 嫁が実家に帰っている間に約1時間の勝負。 台風の影響やいかに!! タックル 1匹目 ルアーローテーション 2匹目 3匹目 4匹目 …

9月10日 修行川釣行

コンニチハ! 研究所のYmu太郎です。 本日は嫁が美容院へ行って参るとの事でしたので時間を頂き、いつも修行をする時に行く川へ行く事ができました! いや、1番行きやすいので手軽に修行するために行ってるんですけどね…笑 0歳の息子を実家で寝かしつけてメ…

究極のワーム特化型ロードランナーストラクチャーのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 前回に引き続き、YoU太郎がが持っているロードランナーのインプレッション記事です。 全てではありませんが、YoU太郎はロッドをノリーズのロードランナーシリーズで揃えています。 このロッド紹介記事では、手持ちのロー…

全ての釣りに対応するロードランナーヴォイスのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 YoU太郎はロッドをノリーズのロードランナーシリーズで揃えています。 きっかけは田辺哲男師匠との出会いです。 いや、当時は本当にお会いしたわけではなく、雑誌やDVDを見て自分の釣りへの考え方が180度代わりまた。 最…

ノリーズの最高傑作!エスケープツインのフックセレクト

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ノリーズのエスケープツインと言えば名作中の名作ホッグワームです。 大きいシルエットですが、キレイなスライドアクションもみせつつ、パドルワームのようなキックバックアクションからは強烈な波動を生むメリハリの効…

フックについて考える事

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今回はフックについて語るのか? そんな題名ですが、フックも奥が深すぎて研究報告書の作成なんかまだまだ出来ません。 でも、フックで必ず釣果の差が出ると実感できるところまで来ました! いや、スプリットリングすら…

ワイルドサイドのベイトフィネスロッドを暴く!1番ワイルドサイドらしいWSC64Lのインプレッション

研究所のYoU太郎です。 前回報告させていただいたワイルドサイドWSC69MHのインプレッションが好評でしたので気になっている方が非常に多いシリーズだということがわかりました。 wwwyoyoyowww.hatenablog.com 今回もレジットデザインのロッド『ワイルドサイ…

信頼しているルアーをしょうかいします。。。

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 お小遣いを頂いているお父さんという身分のYoU太郎は独身時代に比べて釣具への浪費額かガクッと落ちました。 このさみしい気持ち、わかっていただけますか?(°_°) 正直、釣行費も含めたら微妙なルアーを買ってる余裕はあ…

レジットデザインワイルドサイドのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 昨年のバサーオールスタークラシックは凄かったですね! JB TOP50でも大活躍を見せた北大祐選手が優勝されました。 ちなみに、バサーオールスタークラシックは行かれましたか?あいにく用事があり行けませんでした… 北大…

ワームの強さについての研究

コンニチハ! 研究所のYou太郎です。 ワームって沢山種類がありますよね… さらに同じメーカーから同形状のサイズ違いとか含めると星の数程種類があります。 外国産も含めたらと思うと、もう選びきれません。 そこで、YoU太郎が考える今回はワームの強さにつ…

真っ直ぐ泳ぐシャッドが正義か?使い分けてこそ広がる奥深きシャッドの世界

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 暑いですね。集中豪雨とかやめて欲しいです。毎年どこかで何かしらの自然災害による被害が出てます。 本当に悲しいですね(°_°)天気予報を必ずチェックして出来るだけ備えた方がいいかもしれません。 それでは、今回の研…

濁りの事を考える。

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 今、この研究報告を読んでいただいている貴方は濁りをどうとらえますか?? んー濁ってるな..... おー澄んでるな..... それだけですか? 今回はインプレッション的な研究報告から離れ、少し『濁り』について考えてみたい…

ワーミングクランクショットのフィネスカバークランキング

コンニチハ! 研究所のYou太郎です。 暑いです…ね! ノロノロ台風の置き土産でかなり気温が上がってまして、今朝のニュースでは直射日光を浴びているのと木陰では20℃近く差があると言っていました。 台風の洪水災害だけでなく、熱中症にも注意が必要ですね。…

小さいボディに妥協無し!ワーミングクランクショットのインプレッション

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 さてさて、魚を釣るために日夜研究を続けているのですが、やはり実釣性能の高いジャンルのルアーとしてタイニープラグが上げられます。 タフった時、ワームでは効率が悪い…しかし、フルサイズのプラグやスピナーベイトで…

これだけは知っておきたい!ST640M-Ftの注意点

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 これだけは知っておきたいST640M-Ftの注意点だなんて少し恐い題名にしてみました。 そして、いつもはくだらない世間話的な内容で入るのに、今回はいきなり本題に入ります。 ノリーズのベイトフィネスロッドであるST640M-…

ノリーズのベイトフィネスロッドはロードランナーと言えるだけの懐の深さがあるのか?

コンニチハ! 研究所のYoU太郎です。 ベイトフィネスって何なの? あれは確か2010年頃、Basserという雑誌の表紙を飾って一世を風靡したカテゴリーです。 wwwyoyoyowww.hatenablog.com 当時、ベイトフィネスは何なのか? そんな議論がネット上で繰り広げられ…